新着情報
TOP > 新着情報
2021/10/19

名古屋市緑区飲食店様改装工事

名古屋市緑区飲食店様改装工事

先月の現地調査から始まり今回排気ファンが納品された為、
吹出口やグリスフィルター等取付と絡めて仕上げて参りました。
この日は他に業者さんがどこも入らない様で途中こちらに届く荷物の受取り等
を代行しながら進めてきました。
最後に仮に電源接続して排気の試運転をしました。
結果十分な換気が得られている事を確認して終了となります。
元々給気が不足していたのが今回の工事により改善されたのが一番影響していた様です。

弊社工事だけでなく製作も承っておりますのでそう言ったご相談もどうぞ。

ご質問や問い合わせの方はこちら!

2021/10/06

焙煎機ダクト工事続き

焙煎機ダクト工事続き

先日外部工事を終えておりますので今回は別の場所にあるお店に機器を移設しての
排気ダクト接続工事になります。
破損してはいけない所や外れてしまいそうな所にあらかじめテープを張っておきます。
角材やバール等を使い狭い扉から搬出しトラックで運びます。
その後トラックのパワーゲートから降ろして無事に設置場所に据付る事が出来ました。
その後ダクト接続を行い完了となりました。

2021/09/28

焙煎機ダクト工事

焙煎機ダクト工事

焙煎機の排気になります。
直前の打合せで排気を出す方向を事情により変える事になりましたが、
手配済の部材もありなるべく小変更で済むよう納めて来ました。
某組合様所所有の建屋と敷地でその共用道路側に少し出る事になりましたが
施主様側から許可を取り次いで頂きましてのダクト工事でした。
後日焙煎機本体を弊社の方で移動設置しまして中のダクト接続をしたら完成です。

2021/09/06

塗装ブース排気ダクト

塗装ブース排気ダクト

先日調査したこちらの物件ですがブースが設置された為、
ダクト接続工事を行ってきました。
元請より提供された概略図しか無く前日に搬入と最終チェックをしています。
2台のブースが壁面に対して斜めに配置されており建屋内写真奥側(写ってないですが)の取廻しが
距離が無く高さも変えないと外部に抜けないので非常に厳しい納めになりました。
事前に設置業者様にはダクトスペースも考えて納めてもらう様、
元請を通じてお願いしていたにも拘らず結果的に少し無理な納めとなりました。
外部は高所作業車を使用しての工事でこちらは特に問題なくの納めとなっています。

ご質問や問い合わせの方はこちら!

2021/08/24

給排気ダクト工事

給排気ダクト工事

今月8日からの夏季休暇中に施工していましたこちらの物件、
いつもお世話になっています工場様です。
台風と前線の影響でこの日以降数日は天気が悪いとの予報でしたので
初日は外部廻りから納めていきました。
屋内では吸込み口として移動式フィルターケースも作ってほしいと希望されたので
こちらも製作しまして一次と二次フィルターの二重になっています。
期間中は施工自体スムーズに進めていけました。
最終日に風量測定を行いその結果も問題無く気持ち良い納めが出来ました。

2021/07/26

天井内給気ダクト延長

天井内給気ダクト延長

この日は梅雨明け後最初の折板屋根下の天井裏で作業です。
工場は休日でも24時間空調が掛かっていまして
そのお陰もありかなり体力的には助かりました。
午後からは陽も高くなり天井内は地獄の暑さに。
呼吸の回数が増え熱中症の危険を感じながらの作業でした。
まだまだこれから暑くなるので注意が必要です。

2021/07/15

破損ダクト交換

破損ダクト交換

名古屋市伏見にある飲食店様の交換工事になります。
東京の建設会社様からのご依頼でビル解体中に破損させてしまったそうで
保険を使った工事になります。
担当者様と現地で後はメールでの打ち合わせを繰り返し
当日は立会いの下で納めて来ました。
隣地境界まで非常に狭い所で隣のビル建設の監督様もご理解のある方で
とても助かりました。
足場設置にあたり道路使用許可やパーキングメーターの停止申請、
交通誘導員と場所がら色々と面倒な事も多い現場でしたが
それもあって交換自体はスムーズに進める事が出来ました。

2021/06/30

UV乾燥機排気ダクト工事

UV乾燥機排気ダクト工事

この日はいつもお世話になっている工場様のUV乾燥機の排気ダクトを配管して来ました。
こちらでは今までに何台も施工していますので良いのですが、排気不良を起こさない様注意して設置する必要があります。
その為にダクトサイズや取り廻し等検討します。
この後、断熱をして終了です。

2021/05/11

吹出チャンバーボックス製作

吹出チャンバーボックス製作

GW明けに納品依頼のチャンバーボックスを製作していました。
チャンバーボックスの役割は気流や圧力の安定だったりする訳ですが、
今回依頼は吹出器具ボックスでして横から入る気流が高さが取れない為、
偏って吐き出されてしまいます。
そこをなんとか手前から奥まで簡易な構造である程度平均して排出出来ないかと
テストをしましてこの日納品となりました。
他の方法もあるかと思いますが中々思った様にならない事が多く
今回別の方法での取り組みとなりました。
弊社でのテスト結果は上々でしたので後はお客様に使って頂いての評価になります。

2021/04/30

コンプレッサー排気ダクト工事

コンプレッサー排気ダクト工事

またまたコンプレッサー排気ダクトになります。
こちらは設置場所の換気と本体の排気工事になります。
給気ガラリは建築工事だそうです。
要望から屋根上排気にしています。
換気扇のウェザーカバーは欠品で連休前の納品が間に合わず
取敢えず蓋をしておきます。
後は間仕切壁工事と本体設置の状況に合わせての工事になります。

  • 前へ
ページTOPへ